靴の乾燥機は必要なのか

ソールを探していた時に、靴の乾燥機を見つけました。
これは細長い棒から温風が噴き出すのですが、棒2本を左右の靴に入れて電源を入れると
温風により靴の中を乾燥させる仕組みのようです。中には消臭効果のある光が出る製品もあるとのこと。

でもこれってよく考えたら、ドライヤーでも代用できますよね。
確かに靴乾燥機は電源を一度入れたら後は放置すれば楽かもしれませんけど時間がかかります。
一方でドライヤーなら短時間で乾燥させることができるんじゃないでしょうか。
消臭効果の機能云々がついている製品もありますけど、温風で湿気が取れたら臭いも軽減されますし、
湿気が取れたから臭いが軽減されたのか消臭効果のおかげなのか分からないですし。

そもそもビジネスシューズを一足だけずっと使うという人は少ないと思います。
自分なら一足を毎日、靴乾燥機にかけて使うぐらいならもう一足購入して交互に履いた方が靴の中に水分が残りにくいんじゃないかと。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ソールが意外と優秀でした

今までソールを買ったことが無かったのですが、仕事で使う革靴を新調した時に購入しました。
というのも新しい靴を購入したら、くるぶしが靴に擦れて痛かったので。
そこでソールを中に入れることで底上げすれば痛みも軽減されるかな、と。

ソールを買いにいったら種類がありすぎて悩みました。
生地が比較的厚めで湿度を吸収してくれそうなものを探していたら、1000円前後で見つかったのでそれを購入。

予想通り、実際に入れてみたらかなり痛みが軽減されました。
それでも入れてから数日は痛かったですが、段々と革靴がこなれてきて痛みも感じなくなりましたね。
他にも嬉しい効果があり、地面からの衝撃を吸収するので足に伝わる負担が減りますし、
革靴は蒸れやすい形状なので、湿度を吸収するという意味でも役に立ってくれています。

今まで靴にお金をかけてこなかったのですが、形を整えつつ除湿もできるシューキーパーを探しているところです。
まだ靴に数万をかけるまでにはいかないものの、いずれは靴自体も良いものにしていこうかと思いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

弁当が入るビジネスカバンが欲しい

電車で通勤をしていると様々なカバンを使っている人を見かけます。
最近まで安物のカバンを利用していた自分が言うのは説得力が欠けるかもしれませんが、
さすがにリュックサック型や汎用型(リュック、手提げ、ショルダー何でも可)というのは
仕事で使うという点において、同じ会社の人達や他社の人達に失礼なのではないかと思います。

ただビジネス用のカバンは荷物が入りにくいんですよね。
弁当箱が入らないので弁当を家から持参する人は弁当ごと別に持つか、弁当が入るカバンを使うしかありません。
なのでリュックサックのような大容量のカバンを使わなくてはいけない、というのも理解はできます。

個人的にはもっとビジネス用のカバンの認識が緩くなり、もう少し荷物が入って且つ仕事で使えるカバンが欲しいですね。
そうすればカバン業界にとっても新製品のチャンスとなりますし、
利用するビジネスマンにとっても今までより使いやすくなり、仕事に集中しやすくなるんじゃないかと。

カテゴリー: 未分類 | コメントする